~母が決めた親子スペイン留学~

サッカーおバカの息子2人とスペイン語に悪戦苦闘の母

スポンサーリンク

【留学書類(親子編)】親子でスペインへ行こう!

こんにちわ~

 kayokanaです。

 

スペインに留学した〜い。

スペインに住んでみた〜い。

だけど、親子で行きた~い!

と考えてるお父さん、お母さん。

実は、実現できるかもしれませんよ。

f:id:kayokana:20190508022126p:plain
『留学研究査証』(短期学生ビザ、長期学生ビザ)は、お父さん、お母さん用の方のビザです。

 

kayokana.hatenablog.com

 子供が16歳以下の義務教育中の場合、子供のビザは、

 

『留学研究査証』と

『留学生の扶養家族同居査証』

 

ていうビザがありますよ~。(2016年度)

 

*申請情報は予告なく変更されることがあり、年齢、滞在期間、必要書類など、必ずご自身でスペイン大使館にご確認、お問い合わせください。

スペイン大使館

http://www.exteriores.gob.es/Embajadas/TOKIO/ja/Embajada/Paginas/HorariosLocalizacionContacto.aspx

 

 ではでは、2016年度に私が集めた書類について書いていきたいと思います。

皆さんの参考になればいいな~

 

申請書取得方法(留学生の扶養家族同居査証)

 

・スペイン大使館領事部に連絡(メール、FAX、電話)し、必要申請書類を送ってもらいましょう。*電話は繋がりにくいことがあります。

 

・申請は渡航日の2ヶ月~3ヶ月前には申請書類を提出しましょう。

 

・手続きが完了するまで、2ヶ月~3ヶ月ほどかかるので、時間に余裕を持って申請しましょう。

 

申請に必要な書類をそろえる

 

留学生の扶養家族同居査証

(2016年度版)

★(18歳以上の場合は申請も受領も本人出頭 - 6ヶ月未満の滞在の場合は代理申請可能 - 郵送申請不可)

 

必要書類・条件等:

1. 査証申請書 

必要事項をすべて記入し、申請者本人がパスポートと同じ署名をすること。

 

2. 写真(4.5×3.5)1枚 

申請書右上に貼付すること。(カラー写真で、背景は白色)

 

3. パスポートとコピー1部 

(写真と個人データの頁。記述がある場合のみ追記の頁もコピーが必要) スペインへの入国日より1年以上有効のもの。及びビザ用の余白のページ最低2枚。

 

4. 学生査証を申請した家族の方の入学許可書のコピー、又は査証か学生証のコピー1部。

 

そして、 

お父さんとお母さんだけの入学許可書だけでいいの?とおもわれがち。

『留学研究査証

勉学を目的とする未成年者の場合は、在籍先の学校名、滞在期間、現地側の法定代理人名(スペインにおける保護者を記した親権者又は後見人による渡航同意書が必要になります。

と書いている!

そう、未成年者の入学許可書が必要になるのだ。

忘れないで!

 

5. 原本とコピー1部

配偶者及び未成年者の子の戸籍謄本と住民票(発行日より90日以内のもの)

戸籍謄本のみ、日本外務省のアポスティール認証を取り付けること。

更にすべての日本語の書類(戸籍謄本と住民票)のスペイン語も用意すること(アポスティール部分の翻訳は必要ありません)

 

6. 経済能力証明書

学生査証を申請されている方の名義のみ。原本とコピー1部。

下記の中の一つ。

a)渡航される家族全員のカバーが出きる金融機関発行の残高証明書。(和文可能)

b)雇用されている会社から派遣される場合、渡航目的、期間、学校名・住所・往復の費用・生活費等・会社が家族の保証もすることを明記した英文の保証書も可。

c)スペインあるいは外国の公的・私的機関からスペインで勉強する為に充分な給費を受けていることを証明するもの。 

渡航者の一人当たりの月額は400ユーロ相当額以上の滞在費と往復の経費の支弁能力を証する。

各証明書には必ず押印またはサインされていること。

 

7. 健康診断書(発行日から1ヶ月以内のもの)原本とコピー1部。

大使館作成の雛形に基づいて、医師が記入、署名し、医師印及び病院印が押印されたもの。6ヶ月未満の滞在の場合は不要。

 

8. 無犯罪証明書(18歳以上のみ)

申請日から逆算して過去5年間居住した国々の警察当局が発行した無犯罪証明書。

(発行日から3ヶ月以内のもの)6ヶ月未満の滞在の場合は不要。

 

9. 宿泊証明書 

滞在中の宿泊が用意されていることを証明するもの。原本とコピー1部。

 

10. 海外旅行保険

滞在期間中の傷害・疾病に備えての医療費及び日本への一時帰国をカバーするという記載内容の保険に加入している証明書(英文あるいはスペイン文)

保険会社の押印なきものは無効。(クレジットカードに含まれているものは不可)

原本とコピー1部。

 

11. 返信用定形封筒1通

(日本の宛先・宛名を記入し、92円切手を添付したもの)

 

12. 手数料

8,042円(日本国籍の場合、無料)

 

13. 連絡用データ・メモ用紙を記入

(日本の連絡先等を記入)

 

注意事項:

・査証が許可された場合、現地の正式な滞在許可証を取得する為に必要な書類を返却いたします。

・手続きの詳細は現地でご確認ください。

・日本出発前に査証発行を確実にする為には最低でも出発の2ヶ月前には申請書類を提出されることをお勧め致します。

・尚、当大使館が申請の内容を確認する為に必要と判断した場合は、申請者に追加書類の提出を要請又、場合によっては領事面会をお願いする場合もあります。

・書類不備や追加書類の要請があった場合は、15日以内にご提出下さい。

 

書類集めのポイント

 

1) 渡航日、ビザの申請日が決まったら、証明書の発行に時間がかかりそうなものから取り掛かりましょう。

(家族の方の入学証明書、宿泊証明書などスペインから発送してもらうものなど)

 

2) 発行日から1ヶ月、3ヶ月以内などの有効期限、原本のみ、原本とコピー1部など書類の提出は指示に従いましょう。

 

ビザ申請で注意したほうがいいこと

 

・必要書類などは予告なく変更されますので、最新情報はスペイン大使館に必ずご確認下さい。

・ビザ関係の大切な書類ですので、必ずご自身でスペイン大使館にご不明な点はご確認、お問い合わせをお願いします。

 

些細な事でも、こんなこと聞いてもいいのかな~と思うようなことでも、はっきりと答えてくれます。

即、解決しますよ。(私も電話やメールで何度も相談しました。)

そして、去年と今年、半年前と今日と予告なしで変更することがよくあります。

申請書類情報など、当サイトの情報と相違があった場合、当サイトは責任を負えませんので、ご理解下さい。

 

では、お父さん、お母さん頑張って資料を集めていきましょう!

半年後には、どこに住んでるのかな?

楽しみですね。

f:id:kayokana:20190508021516j:plain